JUNO INC. JUNO INC.

NEWS MAGAZINE

2022.04.24

「マタニティ&ベビーフェスタ2022」に出展いたしました。

4/9(土)~10(日)、開催の
「マタニティ&ベビーフェスタ2022」に
マミー&ミー(https://mommyandme-web.jp/)が出展いたしました!

一般社団法人ニューボーンフォト協会と共に出展した今回、
安心安全なニューボーンフォトについて沢山の方々へお伝えしました。

今回は、当日の様子をレポートいたします。

—————————————————

<<当日レポート>>

【1】マタニティフォトから始まる家族の絆を未来に残す記録フォトの大切さ

当日はお天気にも恵まれ、たくさんのパパママお子様がご来場。

マミー&ミーは、
家族史上最高に可愛いをカタチにするサービスtomory様と連携し、
忙しいママが楽しみながらお子様の成長を可愛く残す
アイディアやサービスをご紹介しました。


ブース内には、
花一輪から空間までをプロデュースする花屋。花を通じて幸せを創り出す
Majenta様(https://www.instagram.com/magentabeautiful/
ご協力のもと撮影スポットをご用意。

ご家族を優しく包み込むような
レモンの木と大きなリースを背景に
プロカメラマンによる「ファミリーフォト撮影会」を実施!

撮影したお客様から、ご自身の体験として

“小さい頃家族で撮った笑顔の写真のおかけで、
どんな時も親の愛を感じることができて
人生で悩んだ時も乗り越えることができた!
だから残してあげたい!”と教えてくださいました。

まさに未来への贈り物だと実感しました!

 


【2】ママトクセミナー「家族で撮るニューボーンフォト&育児フォト」

4月10日には、
マミー&ミー、一般社団法人ニューボーンフォト協会 竹村さん・内田さん、
tomory 岡本さんとのリレーセミナーに登壇。

「自分たちの経験を誰かの役に立てたい!」という熱い想いをカタチにした4人。
それぞれの想いとともに、ニューボーンフォトとは?から、
その安全性や最近の傾向、家族で撮影するための注意点、可愛く撮るコツ、
日常を楽しみながら育児記録として残すコツなどなど…
盛り沢山の内容で、あっという間の時間となりました!

赤ちゃんの身体に負担が大きいと危惧されている頬杖ポーズについてお話しすると、
「まさかプロが抑えていた手を後で修正してるとは!?」
と驚きの声も多数いただきました。

もちろん医療従事者や助産師さんが大丈夫と判断したうえで
撮影されている方もいると思いますので、
このポーズを選ぶ方は、安心な環境での撮影をして頂きたいと願っております。

 


【3】食育企画

ラウンジでは、食育初企画として、
料理研究家黒田千晴さん&株式会社リングハート様をお繋ぎし、
ママやお子様の身体に優しいお野菜をふんだんに使った食育メニューをご提供。

体に必要なものだけを使った余分な味付けのない
ライスサラダやこだわり稲荷は、お子様にも大好評!
パパママもびっくりの食べっぷりでたくさんの追加注文をいただきました。

また、お子様のアレルギーや
妊娠中の具体的な食事や離乳食についてなど
悩みを抱えるママからの質問も随時受け付け。
なかには黒田さんからの温かい言葉で、安心して涙される方も…。

本企画を通じて、食に関心があるものの情報を手にできていない現実があることを
改めて知り、体に優しい食企画は重要なのだと再認識いたしました。

 

今回の「マタニティ&ベビーフェスタ」では、
たくさんの企業様ご協力のもと、
パパママへ様々なサービス・想いを届けることができました。
これからも繋がりを広げて、
ご家族の絆を深めるソーシャルサポート企業を目指していきます。


マミー&ミーの詳細を知りたい方、
ご相談やご質問などございましたら、
HPよりお気軽にお問い合わせください。

https://mommyandme-web.jp/


ご来場、ご協力 誠にありがとうございました!


—————————————————
開催日
2022年4月9日(土)~10日(日)

場所
パシフィコ横浜