JUNO INC.ウエディングのクリエイティブはジュノー株式会社 JUNO INC.

結婚式の人気アルバム・フォトブックおすすめ3選!

2022.10.28

おふたりのしあわせいっぱいな結婚式の写真を、データだけで終わらせてしまっていませんか?

「おしゃれな結婚式のアルバムってどんな種類があるの?」
「今のトレンドは?」
「アルバムってどうやって保管しているの?」

など、ウエディングアルバムについての疑問にお答えしながら、最新のトレンド情報をお届け。
今回は、全国に拠点をもつジュノーが、今流行しているアルバム上位3つをご紹介します!

第3位 素材感を活かした「ナチュラルタイプ」

表紙に白木などナチュラルなウッド調をあしらったタイプが人気。
長くトレンドになっている「ナチュラルウエディング」にぴったりのアイテムです。
新居のインテリアにナチュラルなテイストを取り入れている方にもおすすめ。
手の届くところに置いておくだけで、おしゃれな空間を演出でき、結婚式の思い出をいつでも振り返ることができます。

アルバムにもこだわりたい新郎新婦におすすめの1冊です。

第2位 写真をよりキレイに「アクリルタイプ」



光沢が美しく、写真の発色をより引き出すアクリルタイプが、第2位にランクイン。
ラグジュアリーで高級感のあるアクリル表紙は、写真がより美しくキレイに見えるのが特徴。そのため、当日をより鮮明に残すことができ、年月が経っても結婚式の一日がリアルによみがえります。

アクリルの中でも透明度にこだわり、ドレスや肌の輝きがさらに増すようなこだわりも。
女性も気軽に持ちやすい軽量の材質をチョイスしています。

アクリルタイプオススメの保管方法は『インテリアとして飾って楽しむ方法』です。
ギャラリーのような雰囲気で、思い出とインテリアを一石二鳥で楽しめます。
さらにアクリルスタンドも付ければ、飾りやすく統一感もアップ!

第1位 高い耐久性が魅力「ハードカバータイプ」


そして堂々の第1位は、表紙が厚めのしっかりとしたハードカバータイプ!
自分で簡単につくれるフォトブックよりも、ページがフラットに開き、高品質でしっかりとした仕様が特徴です。
ラミネート加工をほどこせば、耐水性も強化され、劣化も抑えられます。

アルバムサイズは、25cm前後のスクエアサイズが人気。
手頃なサイズ感が保管場所を選ばず、絵本のような可愛らしさも海外の写真集のようなかっこよさも兼ね備えたベストサイズの様です!

何度も見返したい方や持ち出したい方にも安心のハードカバータイプは、おふたりのとっておきの1冊になること間違いなしです!

おすすめ 環境にやさしいアルバム「ethica(エシカ)」

環境や社会に配慮する“サステナブル”を意識したアイテムを、結婚式にも取り入れる新郎新婦が増えています。
「ethica(エシカ)」は、アルバムの表紙や紙に、環境に配慮された布や紙を使用しているので、気軽にSDGsに取り組んでいただけます。



▼詳細はこちらの記事をご覧ください

まとめ

ジュノーが扱うアルバムはプロ仕様なので、こだわったデザインだけではく、耐久性や色褪せにくい工夫などクオリティが高いのも特徴。

「結婚式の写真をデータでしかみていない」
「自分でフォトブックをつくろうとおもったけど、忙しくて結局つくらなかった」
など卒花から後悔の声を聞くこともチラホラ。
せっかくの素敵な写真を最善の方法で残すには、プロのウエディングアルバムをおすすめします!


※写真はイメージです。


商品の詳しい情報を知りたい会場様は、是非こちらよりお問い合わせください。